ジェノベーゼ

ジェノベーゼはイタリアリグリア州で生まれたソースで作ったパスタです。

ペーストしたバジルと松のみとチーズ、オリーブオイル等を加えます。

香りも豊かで味もとても美味しく、ひそかに人気の高いパスタなのではないでしょうか。

また、ジェノベーゼソースはパスタ以外の料理でもよく使われています。

ジェノベーゼの作り方はいろいろあります。200cc程度のジェノベーゼソースを作るときは、

新鮮なバジルを30g程、松の実40g、ニンニク10g、パルメザンチーズ15g、オリーブオイル100cc、塩と粗挽きブラックペッパー、

カシューナッツ、クルミを適量ずつ用意しましょう。バジルの葉をちぎってよくあらってから水気を取りましょう。

次に松の実を傷めて下さい。弱火でじっくりと炒めてから、フードプロセッサーで松の実やニンニク、パジル等をペースト状にしましょう。

最後にバジルペーストにパルメザンチーズやオリーブオイル、ブラックペッパーを加えて塩で茹でて完成です。

食べた事がない人も多いパスタかも知れませんが、バジル好きな人にはおすすめしたい逸品です。

コメントは受け付けていません。